ロゴ

鍵を無くした時はすぐに鍵屋さんに助けを求めよう

便利な鍵屋さん

鍵屋は、鍵に関することならなんでも対応してくれる便利な業者です。ドアノブ修理や鍵修理、鍵開けなどさまざまな仕事ができますが、実際に利用したことがある方は、そこまで多くないでしょう。なので、いざ利用する時に焦らないように鍵屋さんを利用する時の流れを確認していきます。

鍵屋さん利用の流れやおすすめの鍵について解説

作業員

鍵屋さん利用の流れ

鍵屋さん利用の流れを解説していきますが、今回は緊急性の高い鍵開けの流れを例にします。鍵開けといっても、家の玄関や車、金庫などさまざまな鍵開けに対応しています。一般的な鍵の場合利用できますが、ディンプルキーなどには対応していない業者もあるので気を付けましょう。

問い合わせ

鍵開けを依頼する時は、まず業者探しから行います。緊急性が高い鍵開けの場合は、近所の鍵屋さんを利用した方がいいでしょう。インターネットなどで、調べればすぐに出てくるはずです。利用する業者が決まったら記載されている問い合わせ先に電話をします。そして、鍵開けを依頼することと、住所などを伝えます。急いでいることを伝えると素早い対応をしてくれるでしょう。

作業員到着

問い合わせをした時に、大体どのくらいの待ち時間か伝えられると思います。もし空いている場合は、すぐに出発してくれるでしょう。指定された時間になると、作業員が到着します。到着した作業員は、まず見積もりを取ります。現場の状況を見て、どのくらいのお金が掛かるのか計算をします。そして見積もり金額が提示されるでしょう。

作業開始

提示された見積もり金額に納得できたら、作業が始まります。作業自体は、早い場合だと1分も掛かりません。長くても5分以内には終わるでしょう。作業が終了したら、見積もりで提示した金額を支払って、鍵屋さんは帰っていきます。鍵屋さんが自宅から近い場合は、全てが終わるまでに1時間も掛からないでしょう。

ディンプルキーと一般的な鍵の比較

ディンプルキー

先程少し紹介したディンプルキーは、一般的な鍵に比べて複雑な作りになっています。鍵に丸い円状の穴がぽつぽつと開いているような鍵です。作成費用が少し高いですが、その分高い防犯性能を発揮してくれます。ピッキングをされる心配もなくなります。

一般的な鍵

一般的な鍵は、縦にしか凹凸がありません。なので、とてもピッキングがしやすく、数十秒で突破されることもあります。ディンプルキーより作成費用が安いので、ピッキング以外の防犯には向いているでしょう。

増えているディンプルキー

高い防犯性能が評価されて、ディンプルキーを利用する住宅やマンションが増えてきています。ディンプルキーは、スペアキーを作るのに、安くて5000円もの料金が掛かってしまうので、無くさないように気を付けましょう。もし仙台で無くした時はすぐに鍵屋さんを呼びましょう。

広告募集中